相場を調べて上手に売却しよう

高値で売るためのコツ

手入れと売却のタイミング

前ページでもご紹介したように、査定額にはその釣具の状態が影響します。
ですので、日頃のお手入れはきちんとしておきましょう。
釣具は、魚のぬめりで生臭くなりますし、海釣りの場合には海水に含まれる塩分によって錆びてしまうこともあります。

もちろんそのまま売ることはできますが、買取店できれいにする手間がかかるため査定額はマイナスされてしまいます。
最も単純ですが、一番査定額を上げやすい手段と言えます。

もう一つ重要なのは、売却のタイミングです。
もう使わないかな、と思ったら、早めに売却することをおすすめします。
なぜなら、買取価格というのは日を追うごとに下がっていくものだからです。
できるだけ新品に近い方が、高値がつきやすいです。

買取を行っているのは店舗だけではありません。
最近では、インターネットや電話での買取を実施している店舗も増えてきていますので、そちらを活用してみるのも良いかもしれません。

査定は複数の店舗で!

もうひとつ、査定金額を上げるのに有用な方法があります。

それは、複数の店舗で査定してもらうこと。
前述したように、店舗で査定してもらう以外に、インターネットや電話など多様な方法で査定を行うことができます。
店舗ごとに査定額は異なりますので、査定額を一通り聞いたところで比較した方が賢く売却できます。

また、査定をしてもらった際に、二番目に高額な査定結果が出た店舗に、一番高額査定を出してくれた店舗の査定額を伝えて交渉するという方法もあります。
もちろん釣具に関わらずものを売却するときに使える方法ですのでぜひ覚えておいてください。

上記の2つの方法は多少大変ではあると思いますが、せっかく売るのであれば、できるだけ高額で買い取ってもらえるように様々な方法を駆使することは必要です。


この記事をシェアする